ミラノ駅外観

夏休み♪ イタリアでストリートミニ四駆その1

夏休みを使ってストリートミニ四駆の本場
イタリアに行ってきました。

羽田発ミュンヘン経由で向かったのはファッションの街ミラノ。

ロンバルディア州の州都です。ミラノ風ドリア。

A11 地球の歩き方 ミラノ、ヴェネツィアと湖水地方 2018~2019

久しぶりのミラノ。

以前訪れた際はローマ→フィレンツェ→ミラノと鉄道の旅でしたが今回は空から。
雨の中、現地時間で20:00頃にミラノ郊外のマルペンサ空港に到着。

それからバスに乗り1時間弱でミラノ駅に。

ミラノ駅

ミラノ駅
※晴れ間に撮影。
駅から500m程の場所にホテルを取っていたので傘をさして移動するもずぶ濡れ。

ホテルでチェックインを済ませるとカギを渡され移動するよう言われる。

私の部屋は歩いて2分ほどのところにある別の部屋とのこと。

最初の角を左に曲がって道なりに進んで55番地の建物だと言われ、渡されたカギは3つ。

またもずぶ濡れになりながら、部屋を探し出し建物のカギを開けて中に入る。

どうやらマンションの一世帯分をホテルの部屋にあてがっているよう。

建物の中でも迷い、やっと自分の部屋の前まで来たところで3つのカギをあーでもないこーでもないとガチャガチャやってやっとこさ部屋に入れました。

これがこの旅の一番の難所でした。イタリアントマト。

ホテルの部屋からの景色。
ミラノのホテルからの景色
酔っ払いの叫びが朝まで響いてました。

友人曰く
「ロッソストラーダのメンバーがゴミ箱から食いかけのパンを漁ってそうな風景」
とのこと。

レツゴーアニメちゃんと見た事がないので今度チェックしよう。

荷ほどきをしてシャワーを浴びて翌日の
Street Mini4WD Meetingに備えます。

肝心のミニ四駆の話は次の投稿にて。

【FRANCHI社種子】【106/121】イタリアントマト COSTOLUTO DI PARMA

つづく。

「夏休み♪ イタリアでストリートミニ四駆その1」への4件のフィードバック

Ranalcus にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です