タグ別アーカイブ: ポーランド

【2018夏!ポーランド編】ビャウィストクその5【2018 Summer! Poland】Białystok part 5

2018年夏。ビャウィストク市街地。
Summer 2018. Bialystok urban area.

ショッピングモールにてat the shopping mall

クワスKwassクワスパンから作られるロシアの飲み物。
Russian drink made from bread.

飯が美味い!
The food is yummy!食事

友人宅の家族。Family members of my friend犬彼とはよく話が通じた気がします。
I feel that I have a good conversation with him.

ワルシャワへの帰りは電車を使いました。
I took a train on my way back to Warsaw.

日本のガイドブックでは見当たらない街ビャウィストク。

私はこの街でとても充実した日々を過ごしました。

友人家族には本当によくしてもらいました。

本当にありがとう!!

The city of Bialystok, not found in Japan’s guidebook.

I spent a very fulfilling day in this town.

My friends and family were really kind to me.

Thank you very much!! Dziękuję bardzo!!

同じEUのロンドンの街中では世界中の人たちとすれ違いますが、ワルシャワの中心街は大半がポーランド人でした。

People in the same EU city of London pass with people from all over the world, but the center of Warsaw is mostly Polish.

ワルシャワ・ショパン空港にて。隣のベンチのおっさん。
At Warsaw Chopin Airport. The old man on the bench next door.ワルシャワ空港のおっさん

彼のラジオからはクイーンのレディオ・ガガが大音量で流れています。

ちょっと席を外すから荷物を見ておいて欲しいと頼まれました。

こういったちょっとしたやりとりが旅の醍醐味。

Queen’s “Radio Gaga” is flowing loudly from his radio. I was asked to look his luggage while he left his seat for a while.
These small communications are the essence of the journey.

旅の次の目的地はドイツです。

ドイツ編に続く。

The next destination for this trip is Germany.

To be Continued to Germany.

ダッシュ!
Dash!

タミヤ ミニ四駆特別企画商品 マッハビュレット メタリックスペシャル ARシャーシ 95483

【ミニ四駆百景】ビャウォヴィエジャの森など /Białowieża Forest and so on

2018年 夏
Suumer 2018
原子皇帝と聖龍原子皇帝と友人の聖龍Jr.
Proto Emperor & my friend’s Saint Dragon Jr.

ポーランドのビャウォヴィエジャの森
Białowieża Forest in Poland

馬

豚

ヨーロッパバイソン

郵便局へPost office郵便局内友人が通販で購入した日本からの荷物を受け取るために郵便局へ。
We went to the post office to receive the package  purchased by web order from Japan.

歯医者へ dentist  clinicビャウィストクの歯医者友人について行き待合室へ。
I was in the waiting room during my friend’s treatment.

ダッシュ!
Dash!

タミヤ ミニ四駆PROシリーズ No.52 トヨタ ガズーレーシング TS050 HYBRID MAシャーシ (ポリカボディ) 18652

 

【2018夏!ポーランド編】ビャウィストクその4 タタール/【2018 Summer! Poland】Białystok part 4 Tatars

去年の夏休みレポートの続きです。

ポーランド北東の都市「ビャウィストク」から東に向ってドライブ。
クリンキという村を経由し更に東の村「クルシニャニ」へ。

It is a continuation of last summer’s vacation report.
Drive to east from Poland’s north-eastern city of Bialystok.
We visited the village “Kruszyniany” further east through the village “Krynki”.

クルシニヤニの案内標識少し行けばベラルーシとの国境も近い地域。
Region close to the border with Belarus.

お目当ては村の中心にある緑色の建物。
The aim is a green building in the center of the village.タタール人のモスク伝統的なイスラム教徒であるタタール人のモスクです。
It is a traditional Muslim Tatars mosque. 続きを読む 【2018夏!ポーランド編】ビャウィストクその4 タタール/【2018 Summer! Poland】Białystok part 4 Tatars

ポーランドからの贈り物/Gifts from Poland

ポーランドの友人からミニ四駆を含む贈り物が届きました。

本人に了承を得てこちらで紹介。総重量なんと10kg!!

I received a gift from my friend in Poland, including a Mini 4WD.I’ll post them here because he said OK. The total weight is 10kg !!

レイボルフ RAYVOLFレイボルフ現在日本では絶版です。通販価格を見てその高さにびっくり!

It is currently out of catalogue in Japan. I was surprised at the high price by looking at the mail order price!

ポーランドのRock CD(3枚組) Polish Rock CD(3CDs)ポーランドのRock CD聞くのが楽しみ♪
I look forward to listening these CDs.

ヨーロッパ・バイソンのDVD European Bison DVDヨーロッパ・バイソンのDVDバイソンカッコいい!
Bisons are cool! 続きを読む ポーランドからの贈り物/Gifts from Poland

【2018夏!ポーランド編】ビャウィストクその3/【2018 Summer! Poland】Białystok part 3

おはヨーグルト。
Good morningurt.

今回もビャウィストクの風景をお送りします。
I will show you the scenery of Białystok this time too.

朝食

友人が用意してくれた朝食。
この他ソーセージやヨーグルトも食べました。

A breakfast prepared by my friend. I also ate sausages and yogurt.

Drone空撮写真朝食の後はドローンで空撮。鳥がいっぱい集まって来ます。
The aerial view with a drone after breakfast. A lot of birds came together.

ビャウィストクの花

ビャウィストクの実

近所のナーサリーにて01

近所にあったナーサリーに立ち寄り。
We dropped by a nursery nearby. 続きを読む 【2018夏!ポーランド編】ビャウィストクその3/【2018 Summer! Poland】Białystok part 3

【2018夏!ポーランド編】ビャウィストクその2/【2018 Summer! Poland】Białystok part 2

東欧ポーランドの都市「ビャウィストク」を訪れた2018年夏。
In the summer of 2018, I visited the city “Białystok” in Eastern Europe Poland.

写真で振り返ります。
I’ll look back in the pictures.

ビャウィストクのボルボ友人のボルボ。クール。
My friend’s Volvo. Cool.

ビャウィストクにて01

彼の家に到着後、犬の散歩。2匹。
After arriving at his home, we went out for a walk of dogs.  2 dogs.

ビャウィストクにて07

彼のコレクション部屋で色々と見せてもらいました。
He showed me variously in his collection room.

ビャウィストクにて02

魔神英雄伝ワタルのプラクションのディスプレイ。
「ハッキシ言って、おもしろカッコいいぜ!」
※信じられますか? ここはポーランドです。
Display of Mashin Hero Wataru’s PRACTIONs.
“Clearly say, fun cool!” ※This is a quotation from Wataru’s animation’s words.
※ Can you believe it? Here is Poland.

ビャウィストクにて03

ガンダムのあのポスターの隣に出ました!我らがミニ四駆!
※ここはポーランドです。
I found Our mini 4WD! Next to the poster of that famous scene of Gundam.
※ Here is Poland. 続きを読む 【2018夏!ポーランド編】ビャウィストクその2/【2018 Summer! Poland】Białystok part 2

【2018夏!ポーランド編】ワルシャワからビャウィストクへ/【2018 Summer! Poland】Warsaw to Białystok

2018年7月。
July 2018.

ポーランドの首都ワルシャワから次に向かったのは

北東の街「ビャウィストク」
The next destination from Warsaw, the capital city of Poland
Northeastern city “Białystok”

ベラルーシやリトアニアの国境に近い場所。
A place close to the border between Belarus and Lithuania.

この街に住むミニ四レーサーに会いにいきます。
I will go to see the Mini4 racer living in this city.

ビャウィストクは人口30万弱のポーランド北東部最大の都市。旅行ガイドにも記載がなく知らないことだらけの街です。
ゆかりのある人物として、この街出身者にエスペラント語の創案者ザメンホフ氏がいました。
Białystok is the largest city in the northeastern part of Poland with a population of less than 300,000. It is full of things that you do not know in the travel guide and do not know.There was Mr. Zamenhoff, the creator of Esperanto as a person from this city.

ビャウィストクへの移動はバスを利用。
I took a bus to move to Białystok.

ワルシャワのホテルでの朝食を終え、バスターミナルのある”PKIN”前に向かいました。暑かった。After breakfast at the hotel in Warsaw, I went to “PKIN” in front of the bus terminal. It was hot day.

もともと予約していたホテルはターミナルの近くだったのですが
ホテル側のWブッキングにより急遽別のホテルを用意されたため
結構な距離を歩きました。楽しかったけどね。The hotel that I originally booked was near the terminal. Because another hotel was hurriedly prepared by the hotel’s W booking. I walked quite a distance.I walked quite a distance. It was fun though.
ワルシャワからのバスビャウィストクへの長距離バス。長い。
Long distance bus to Białystok. It’s a long body.

バスからの景色01

バスからの景色02

バスからの景色03

窓の向こうに広がる夏の空。
Summer sky spread across the window.

バス内ではWi-Fiが使用可能でした。
Wi-Fi was available in the bus.

4〜5時間程揺られて目的地のビャウィストク市内のバスセンターへ到着!I arrived at a bus center in Białystok city in about 4-5 hours!ビャウィストクのバスセンターバスの外からは車内が見えないようですが、車内からは迎えにきてくれた友人の姿が見えます。ジェンクイェン!I do not seem to be able to see the inside of the bus from outside the bus, but from inside the bus I can see the friend who came to pick me up.  Dziękuję!

ビャウィストクのミニ四レーサーと感動のご対面。
I was moved to meet with Białystok ‘s mini 4 racer.

友人の車でまず最初に向かったのはショッピングモール。
He drove and took me to the shopping mall first.

ビャウィストクのショッピングモールにて01

フードコートでポーランド料理をご馳走になります。
He gave me a Polish cuisine at the food court.

ビャウィストクのショッピングモールにて02

美味かったです。
It was delicious.

初めて飲んだのが橙色の飲み物「カンポット」。
The first drink I had drank “Kompot”.

スラブ生まれのノンアルコールの甘い飲み物で東ヨーロッパの食文化だそう。
It’s a slab-born non-alcoholic sweet drink in Eastern Europe.

ビャウィストクの公園

ビャウィストクの宮殿腹ごしらえをしてから向かったのはBranicki Palaceという宮殿のある公園。We went to a park with a Branicki palace which after lunch.ゴーフル

緑の中を散策しながらゴーフル(ワッフル)を食べます。美味い!
We took a walk in the green and ate gaufre(waffle).  delicious!

ビャウィストクの公園その2

ビャウィストクの宮殿周り

ああ、私はいま遠く東欧の地を踏んでいる。
Oh, I am stepping on the land of Eastern Europe far away now.

※今回の投稿はミニ四駆なし!
※ There is no Mini4WD in this post!

ダッシュ!
Dash!

中世の街と小さな村めぐりポーランドへ (旅のヒントBOOK)

 

【2018夏!ポーランド編】ワルシャワ紀行3 「ワルシャワの朝」/【2018 Summer! Poland】Travel to Warsaw 3“Morning of Warsaw”

昨年の夏休み旅行の続きです。
This post is the continuation of last summer vacation trip.

随分日が経ってしまいましたがのんびり書いていきます。
Although it has passed for a long time, I will write it slowly.

前回の“ワルシャワ紀行2「文化科学宮殿」”の続き。
This is the sequel to the last “Warsaw Travel 2” Cultural Science Palace “.

ワルシャワの朝。
The morning of Warsaw.

ワルシャワの朝01

ワルシャワの朝02ワルシャワの朝03

ワルシャワの朝04

ワルシャワの朝05朝食

ワルシャワの朝06朝食

ワルシャワの朝07マンガ

ワルシャワの朝08バス

ダッシュ!
Dash!

タミヤ ミニ四駆特別企画商品 アバンテJr. 30周年スペシャルキット 95474

以前のポーランドに関する投稿はこちら↓↓

【2018夏!ポーランド編】ワルシャワ紀行 「YATTA」/【2018 Summer! Poland】Travel to Warsaw “YATTA”

【2018夏!ポーランド編】ワルシャワ紀行2「文化科学宮殿」/【2018 Summer! Poland】Travel to Warsaw 2“PKiN”

 

【2018夏!ポーランド編】ワルシャワ紀行2「文化科学宮殿」/【2018 Summer! Poland】Travel to Warsaw 2“PKiN”

ワルシャワ文化科学宮殿

「YATTA」を出てから向かったのはワルシャワのランドマーク

「文化科学宮殿」

スターリンからポーランドへの贈り物として建てられたそう。

After leaving “YATTA” I headed to Warsaw’s landmark “Culture and Science Palace”. This building was built as a gift from Stalin to Poland.

ワルシャワ文化科学宮殿01

ワルシャワ文化科学宮殿03

 

View this post on Instagram

 

ワルシャワの文化科学宮殿をバックに。アタマが切れちゃってます。 #mini4wd #streetmini4wd #firedragon #warsaw #poland #palackulturyinauki

よわたりよしおさん(@yowatari_yoshio)がシェアした投稿 –

地上30階、高さ114にある回廊が展望台となっています。
The corridor which is 30 floors above the ground and 114 at the height is the observation deck. 続きを読む 【2018夏!ポーランド編】ワルシャワ紀行2「文化科学宮殿」/【2018 Summer! Poland】Travel to Warsaw 2“PKiN”

【2018夏!ポーランド編】ワルシャワ紀行 「YATTA」/【2018 Summer! Poland】Travel to Warsaw “YATTA”

ローマを発つ朝。

テルミニ駅から電車でフィウミチーノ空港へ。

In the morning I took a train from Termini station to Fiumicino Airport in Rome.

ローマ フィウミチーノ空港

ローマを満喫して次に向かった国はポーランド。
I went to Poland after enjoying Rome.

ポーランドへ向かう空

LCCでワルシャワのショパン空港へ飛びます。
I took a flight to Chopin airport in Warsaw with LCC.

ポーランドと言えばショパン、コペルニクス、キュリー夫人等が有名です。

僕のイメージはデヴィッドボウイの「ワルシャワ」でした。

ロウ <2017リマスター>

Chopin, Copernicus, Mrs. Curie and others are famous when talking about Poland. The image that I had about Poland was David Bowie’s “Warsaw” song.

旧共産圏の国に来たのは初めてです。
This is the first time that I came to the country of the former Communist area.

ショパン空港から電車でワルシャワ市街地へ。
From Chopin airport to the center of Warsaw by train.

ワルシャワ市街

ワルシャワ中央駅で電車を降り、ショッピングモールに寄りながら予約していたホテルへ。

が、オラの予約は「Wブッキングしてもうたすまん!」ということで代わりに別のホテルを手配され、用意されたタクシーで移動。ズコー!

I got off the train at Warsaw Central Station, getting to the shopping mall on the way and went to the hotel I had reserved.

But, my reservation was arranged for another hotel because of  W booking. I moved to the new hotel with taxi which was prepared. What a shame!

ワルシャワのホテル

荷ほどきをして街を散策。
I unpacked my luggage and strolled around the city.

ワルシャワ市街01

ワルシャワ市街02

ワルシャワ市街03

綺麗な街並みを満喫しながら向かったのは「ヤッタ」というお店。
While enjoying the beautiful cityscape I was heading for “Yatta” shop.

ワルシャワ市街04 続きを読む 【2018夏!ポーランド編】ワルシャワ紀行 「YATTA」/【2018 Summer! Poland】Travel to Warsaw “YATTA”